2016年2月10日水曜日

平成26年度酒造好適米 検査数量ランキング【確報】

粳米に引き続き、酒造好適米の平成26年度収量ランキングが確定しました。
農林水産省発表の品種、および平成28年度の酒組三太夫の発表です。
しつこいかもしれないけど、データは管理人の打ち間違えがありえるよ。
よろしくね。


上位10品種に変化はありません。
さあ、平成26年度酒造好適米102品種のランキング発表です。







平成28年度 酒造好適米三太夫決定

酒組【芍薬太夫】~生産量第一位~
山田錦


酒組【牡丹太夫】~生産量第二位~
五百万石


酒組【百合太夫】~生産量第三位~
美山錦






酒造好適米も「山田錦」「五百万石」「美山錦」のトップスリーは固定の様子。
「美山錦」も上位二品種にだいぶ溝を明けられている様子。
平成20年ごろまでであったならばほぼ「五百万石」が生産量一位でしたが、近年は日本酒ブームによる「山田錦」需要増のためか彼女が生産量一位。
とはいえオリジナリティを求め、各県独自の品種の開発、在来品種の重用など(「雄町」(在来品種)「秋田酒こまち」(秋田県)「雪女神」(山形県))が進んでいる様子。

ふふっ…
平成16~20年ごろは私が五位だったが、出羽燦々、秋田酒こまち、ひとごこちと…
力をつけてきているようだな。
そうですね。
八反錦1号、あなたもおちおちしていられませんね。


…えーと…あの、すみません。



ん?
なんだい雪女神。


広酒2号が八反錦1号で…広酒3号が八反錦2号で…
2号が3号で1号が2号で…?


おいおい…
たしかに頬の数字が紛らわしいかも知れんが…

こんなオチかい?
 え~と…
私たちみたいに民間開発の
 生産量は少ないけども、こだわりを持った品種が多いことも
忘れちゃダメなんだよ!








平成26年度粳米 全品種検査数量ランキング【確報】

平成26年度糯米 全品種検査数量ランキング【確報】

0 件のコメント:

コメントを投稿

最近?の投稿