2016年9月10日土曜日

『青天の霹靂』、コシヒカリの来孫確認!


えと…青天の霹靂がコシヒカリの来孫であることが確定しました…だそうです。
なんだか唐突ですが、この漫画の中の話でしたよね?







『Kay Kajita』さんにコメント及び情報提供いただいたし!
ありがとうございますだし!
本当にありがとうございます!
ふふふ…まっしぐら!
おらは最初っからコシヒカリの「らいそん」だって確信があったけどね!

(無視!?)
あら~そうなの~?
すごいわねぇ~青天の霹靂~
わたしは全然わからなかったわ~
ところでひいひいひいおばあちゃん、「らいそん」って何?


………その流れまだ続いてるんですのね…
(と言うかまぁ…どうせこんなオチだとは思いましたけども…)

それはねぇ~
青天の霹靂は~私の血をひいてるってことよ~


おお~
なるほど!
さすがおばあちゃん!
…………あの…
極論間違いではないですけれども…
つや姫も納得してるんじゃないですわよ。
コシヒカリ(親)から数えて、子の子は孫、孫の子は曾孫(ひまご)、曾孫の子は玄孫(やしゃご、げんそん)、玄孫の子が来孫(らいそん)です。
親から見て五代後、六代目にあたるのが来孫ということです…
あうぅ…
つまりどういうことですか!?

ええ?
えっと…あの…
ゆめぴりか、私の親のしまひかりはコシヒカリの孫なのよ。
それでコシヒカリの孫っていうのは…
※(「ゆめぴりか」は「きらら397」の変異株「北海287号」の子です)


どうも長くなりそうだねぃ…
北海道米達は放っておいて…ヒノヒカリ、まとめておくれ。

ま…まとめる!?
あたい何を言ったらいいのさ?

えと…そもそもこの話題は何から始まったんでしたでしょうか…?


揃いも揃って情けない子品種達ですわね…

ちなみにコシヒカリBL、私はコシヒカリから見て何になるのかしら?

…もうややこしいので出てこないでください…

(ええ!?)
まとめ!
コメント&情報提供ありがとうございます!
この一事!





突然変異品種って…?


※補足※

見直していたところ、初期の四コマに間違いがありました…

以下、系譜図をご覧ください。
つや姫 コシヒカリを親とした系譜図
ゆめぴりか コシヒカリを親とした系譜図


青天の霹靂 コシヒカリを親とした系譜図
つや姫の母元系『山形48号』、ゆめぴりかの母元『北海287号』共にコシヒカリ・きらら397の『子』でなく、『同』としています…という点をつや姫で見逃していました。
実際のところ同じ品種ではないのですが、突然変異を利用して生まれた品種を『子』というのはどうも違う気がする…という完全クロネコ大和ルールですのであしからず。
とは言え放射線照射にせよMNU処理のような薬品処理にせよ、元の品種の一部の遺伝子が変化して新しい形質を発現する…と考えるとやはり『子』とは違いますよね…

…管理人…そう言う割には私とコシヒカリの姿、あまりにも似てないんじゃない?


あらら~本当ね~
困ったわ~

大丈夫!ミルキークイーン!
おらもあんまり似てないよ!

えと…だから青天の霹靂?
あなたは来孫だからコシヒカリからすっごく遠くってですね…

た…大変です!
私もコシヒカリと似てないんですもの!

………
(私も似てない…)
※コシヒカリはササニシキから見ておば(叔母・伯母)さんです。
わたくしは似ていて当然でしてよ。

…もう!
収拾がつかないじゃないデスか。
いい加減にしてくだサイ。
私は似てなくたっていいんだよね?

いや、ですカラ…

ごめんさない…夢あおば…

はい!これでおしまい!
です!

1 件のコメント:

  1. 遅ればせながらコメント返信&反応ありがとうございました!
    米の系譜って本当に奥が深いですよね……!それだけ育成地間の交流も関係者の努力も見て取れるので、自分も仕事に前向きになれます。
    あとアホ可愛い青天ちゃんありがとうございましたw癒される…
    しかし突然変異って確かに人間にはたとえにくい現象なので関係をどうするか困りますね……個人的には「姉妹」のように見てます。
    これからも応援しています!

    返信削除

最近?の投稿